外資系コンサルビーチ君の投資日記

主にビットコイン、IPO、FX、株など副収入について所感を記載 ※投資助言ではありません※

Future of Bitcoin ビットコインの今後 予想 2017/02/03

◇Future of Bitocoin ビットコインの今後

・皆さん、このブログを見ているということはビットコイン投資を実施していたり、HYIPを実施していたり、コインを保有していたり、昨今のビットコインの乱高下に一喜一憂しているのではないでしょうか。

 

・下記チャートですが、僅か1日、2日で114Kから119Kと5,000円も値動きがあります。

f:id:Beach-kun:20170203215710p:plain

・2017年の開始前は"2020年までには今の価格の3倍つまり700USD(約80,000円)→2100USD(約240,000円)になると予想した人や、スケーラビリティの問題をSegwitでは解決できなく価格が下がると予想した人など、もいました。

 

 ※スケーラビリティ、Segwitは以下参考

www.coin-portal.net

 

・現状1月経過してどうでしょうか。自身の予想や誰かの予想など、正しかったものもあれば、全く異なることもあったように思います。

 

・投資で予想通りにいくことは中々ないと思います。常に試行錯誤、判断が必要になります。

 

ビットコインの今後を考察

・さて、本題なのですが、導入で説明した通り今後を見抜くのが難しいビットコインですが、日本でも通貨として認める法案や、通貨として使用できる範囲の拡大が始まっています。

 

・オリンピックが日本で開催される2020年までには何十倍にも使用範囲が広がると思います。

 

◇日経:通貨として認める法案

www.nikkei.com

 

◇日経:きちりでビットコイン決済可能

www.nikkei.com

 

・時代は大きく変わり始めており、お金がない世界が現実味を帯びてきたのではないでしょうか。10年、20年前にスマートフォンや携帯の普及を考えた人がいたでしょうか?現代では携帯がない世界は考えられなくなりました。

ビットコインを主とするブロックチェーンの技術も同じように今は当たり前とは思えないし、現実的ではないことも多いです。

・しかし、10年20年先を考えると必ず問題や課題を解決し発展していくと思います。

 

・投資で重要なのはこの感覚ではないでしょうか。今じゃないですね。中長期的に今後どうなるか。

 

・皆さんはビットコインの今後どうおもいますか?

 

◇Ethtradeの考察

・私が一押しのHYIPのEthtradeではEducationとしてビットコインの今後などのレポートも公開しています。

 

・以下本文です。

・結論からすると、年初に大暴落はしたのは中国中央銀行の声明に反応した一時的なもので、継続しビットコインは成長していく想定。とのことです。

 <翻訳>-----------------------------------

皆さんご存知の通り2017年1月5日に高騰したビットコインは大暴落しました。多くのトレーダーは今後の成長を確信していました。しかし、不幸多くのユーザは同日に300USDの損失を計上することになります。

 

何が原因だったのか。

ビットコインは独立した通貨であるにかかわらず、レートは需要と供給に影響を受けます。多くの日々のトレードの95%は中国です。

 

休息な成長の間に中国中央銀行ビットコイン取引所に警告を出しました。

中国中央銀行が為替操作を疑ったことで中国でのビットコインの価格は急落しました。

多くのトレーダーはさらなる急落を想定しました。

 

我々Ethtradeとしてはこのニュースがビットコインに影響を与えるものではないことは明白でした。特別なニュースのせいでが楽しただけで本質的な下落ではありませんでした。

As you may know, on January 5th, 2017 Bitcoin price pumped up to $1166 / ¥8888.
 Most traders were confident in the continuation of growth, as it overcame the previous maximum rate and trading volumes.
 But, unexpectedly for the majority of users, BTC price fell for $300 on the same day.

What caused the sudden rate collapse?
 Despite the fact that Bitcoin is a decentralized and independent currency, exchange rate is based on the supply and demand, and the majority of daily trading volumes (up 95%) occur in China.
 During the rapid growth, PBOC (People's Bank of China) warnings major Bitcoin exchanges.
 PBOC suspected manipulation of market by exchanges and threatened by inspection, which caused panic sell for Bitcoin in China, which led to the rate fall from ¥8888 to ¥5000.
 Many traders immediately left Bitcoin and began to predict a further decline.
 For our team it was obvious that this news does not affect Bitcoin and the benefits that it brings to the market.
 In other words, Bitcoin fell due to the speculative news, and its upward trend has not been broken.

 

 

参考:中国銀行の規制について

www.coindesk.com

 ethtrade

 

◇まとめ

・かなりまじめな記事になりましたが、ビットコインは今後5年~10年、時間がかかったとしても継続して成長する技術だと思います。

・いろいろな障害はありますが、形を変えてでも新しい時代を作る材料になるのではないでしょうか。

 

・現に中国の元が暴落するのに相反してビットコインが高騰するなどの現象が発生しています。

・つまり、通貨としてリスクヘッジの対象となっており、今後の流通を期待しているからこそだと思います。

 

・世の中に普及し流通する前にコインやHYIPへ投資を進め先行者利益を手に入れましょう。

 

投資は先を見据え、流行して利益を得て、衰退前に離れるのがベストだと思います。

 

以下にビットコインの始め方や投資方法についてまとめていますのでご参考になさってください。

※なおあくまでも私の考察であり感想です。投資を進めるものではありません。投資は自己判断でお願いいします。

 

◇コイン取引所

・私が利用しているコイン取引所以下で紹介していますのでよろしければご参考ください。登録方法や注意点など記載しています。

 

beach-kun.hatenablog.com

 

◇質問やサポートはコメントください 

関連:bitcoinビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、Ripple(リップル)、副業、投資

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ethtrade